Ordinary Day

主にCinelli Supercorsaに乗って遊んでます。たまにDahonにも。

初乗りは超のんびり、と、伊勢街道。

元日、2日と年末の疲れを癒やしてゴロゴロ。
3日にのんびり初乗り。

f:id:himiyoshi:20190103101556j:plain

なんとなく、串カツが食べたくなったのでおちょぼへ。


伊吹山や池田山はすっかり雪雲の中。
養老山脈が雪雲をなんとか抑えてくれてるって感じ。朝から
なかなかの強風で、この辺りの典型的な冬の一日。

年末の東京で軽く痛めた膝は完全ではないものの、無理しなければ大丈夫な感じ。ふらふらゆるゆる20km/hでお千代保稲荷へ。

f:id:himiyoshi:20190103104532j:plain

3日なのである程度は覚悟していたけど、まぁすごい人出で
参拝しようとしたら何時になるのかわからない。これまたおちょぼの串カツといえば玉家です。金ピカですし。でもいつも行くところはやっぱり

京やさんです。
ここでの立ち食いは最高っすね。

f:id:himiyoshi:20190103104201j:plain
f:id:himiyoshi:20190103104312j:plain

カツと「どて」、1本づつでやめておこうと思いつつ、
いつの間にか2本目に。やっぱうまい。

串カツ食べて逃げるようにおちょぼを離脱して
中江川沿いをぼーっと走る。
途中のヘラブナ管理池を覗いたり、野池で頑張ってる人を覗いたり、バスアングラーを眺めたり。

f:id:himiyoshi:20190103112144j:plain

追い風に流されるように揖斐川河口近くまで
ぼーんやりナガシマの遊園地を眺めて。

f:id:himiyoshi:20190103123329j:plain

そうそう、ちょっと手前にしじみの漁船かはまぐりの漁船か、
初漁に備えてるのか、大漁旗できれいだったよ。

f:id:himiyoshi:20190103122909j:plain

ぼーっとしてたらお腹が空いてきたので、ここまで来たらひものでしょう、とぷらぷらと四日市まで。

R23を越えて防波壁を超えるとひものセンターが見える。
時刻は13時を回ったあたり。まだまだ混んでるかなぁと思って近づくといや~な予感が。ひとけが無い。



はい、お疲れ様ですw

年始早々、安定感ありますねわたしw
2019はこれが多いとの予兆なのか。。そいえば11月に蒲郡でハマってるから継続してるんかもしれないねぇ。

向かいのマグロ会館は大盛況の大行列。この行列にぼっちで参戦するパワーがなんとなく無いので、しばし呆然とする。
今日は四日市で一泊するので、そっちに走りながら考えるか・・
と駅前方面に。トンテキとかもいいかな?と思いつつ、自転車を安心して止められそうに無かったこともあり躊躇して、駅から東に離れたところに見つけた天下一品。久しぶりに食べましょう。

久しぶりのこってり。全然、嫌いじゃないんだけど行きたい時にそこにない店なので、なかなか食べることが出来なかった。美味しいわぁ^^

お腹も満たされて、早々に宿のスーパーホテルにチェックイン。
贅沢に一泊です。温泉に入って昼寝して、夜、尊敬するブログマスター、ナガヤマさんと風来坊で会食、次の日は一緒に伊勢街道へ。

スーパーホテルでは閑散日ということで部屋に自転車を入れさせてもらえた。繁忙日はこの限りではないかもだけど、安心して気分良く泊まることが出来た。

さてさて、4日金曜日。

f:id:himiyoshi:20190104070337j:plain

朝食をがっつり頂いて07:00に出発。
昨日ナガヤマさんは一人知多半島にアタック、向かい風の洗礼を
浴びてきてのスタート、若干の疲れはあるかもだけど元気なよう。
ナガヤマさんのタイムリミットは15:25の快速みえ。これを外すと帰れなくなるので濃密な伊勢街道、とはいかないのだけれど。

f:id:himiyoshi:20190104081922j:plain

最低限、押さえるところは押さえつつ。

f:id:himiyoshi:20190104095254j:plain

思案橋ではしっかりと香良洲神社方面に遥拝。

伊勢街道のもう一つの楽しみはやはりトリユウ。
埼玉からはるばるやってきて頂いてるのでここはぜひとも
味わっていただきたい。

f:id:himiyoshi:20190104114310j:plain

11時過ぎに到着。


てっきり、

11時開店だとばかり思っていたら、11時半だった。
11:30の開店を待つと、リミットがオーバーしそうなので諦めようとしたその時、扉がガラッと開いて「どうぞ^^大丈夫ですよ」とのこと。



助かりました。

f:id:himiyoshi:20190104111303j:plain

若鶏はみそ、親鳥は塩コショウで美味しくいただきました。
店を出る頃には次々にお客さんが入ってきた。ここはラッキーだった。

お腹も満たされてもう一息。

満たされたばかりだけれど、

f:id:himiyoshi:20190104122739j:plain

やっぱり、ここも食べてもらわないと。

f:id:himiyoshi:20190104122209j:plain

へんば餅も柔らかくて美味しい。

で、無事宮川を越えて外宮に到着。

・・・なんか、いつも以上に混んでる。
おかしいなぁ・・

渋滞もいつもよりも多めで、なんでだろう?

外宮に参拝する時間はないので渋滞の中、古市に向かい、
ここはお約束の

f:id:himiyoshi:20190104130229j:plain

麻吉旅館にご案内。ナガヤマさんも感動しておられたようで、お連れしてよかった。で、

内宮交差点。

やたら物々しい警備。おかしい。
そういえば右な大音量車もいたな。。。。


f:id:himiyoshi:20190104131954j:plain

内宮前。だめだこりゃ。

そそくさと赤福に移動。


中で食べるのも少し並ぶ。最後尾を案内するお兄さんに今日は凄いねーって聞いたら、「もう安倍さん帰ったんですかね?」って。

そっか。

どこかの国の総理大臣が来てたのね。

どーりで。

まぁ、仕方ないですね。。。。。。。

f:id:himiyoshi:20190104133837j:plain

と、言うことで二人で3盆。満足満足。

参拝が無くなったので時間は慌てなくても良くなった。
ゆっくり伊勢市駅まで走って輪行。いやぁ、ナガヤマさん早い。
さっすが、旅慣れた人は違います。

近くで喫茶店でも、と思い歩き出すも近くに見当たらず。
伊勢市駅には待合室もないので、ホームのベンチでコーヒーとトークに花が咲いて、時間はあっという間に。

f:id:himiyoshi:20190104151728j:plain

ホームに陣取っていたので快速みえにも無事座ることが出来て名古屋までご一緒させていただき、私はここでお別れ。

天気もよく風も穏やかな一日でよかった。
楽しい一日。




Relive '伊勢参宮街道ポタリング'