Ordinary Day

主にCinelli Supercorsaに乗って遊んでます。たまにDahonにも。

しまなみ海道のんびりサイクリング day1

そんなわけで、無事に最初の島である向島にたどり着きまして。

まずは朝ごはん。ネカフェのフリーの朝食は、出る時間よりも遥かに遅い6時。
まぁ。そもそも、狙ってるところがあるんですが。

船着き場からすぐの場所にある有限会社 住田製パン所

ねじパン(ツイストドーナッツみたいなん)も推しですが、
なんと言っても、こしあんパンです。

f:id:himiyoshi:20190811054421j:plain

これとクリームパンを買って外のテーブルでのんびりと。
缶コーヒーを片手に。

時間はたっぷり。暗くなるまでに宿に着けばいいだろう。
お腹もちょうど満たされてペダルを回しだす。

f:id:himiyoshi:20190811060511j:plain


f:id:himiyoshi:20190817075102p:plain

向島ではブルーラインは画像左側だけど、さっそく右側のルートを通ることに。

のどかで日常な風景が広がって、瀬戸内海を左に。
そして静かな道。サイクリストに全く会わない。

f:id:himiyoshi:20190811062110j:plain

f:id:himiyoshi:20190811062717j:plain

色々なことを頭によぎりながら静かな道を走る。左を見ると穏やかな瀬戸内海。
ここに住んでる人達には普段どおりの風景なのだが、私にとってはとても素敵な癒やされる風景。そんな場所に溶け込む感じでペダルを回す。

f:id:himiyoshi:20190811063418j:plain

まだ朝なので気温は低めなので気持ちいい。

いい気分で走ってると、次の因島に渡る橋、因島大橋が見えてきた。

f:id:himiyoshi:20190811064952j:plain

橋を渡るには坂道を上らなければ行けないけれど、自転車に優しく斜度が緩めになってる。その分、距離は伸びるのだけども。

この因島大橋は高速道の下が自転車と軽二輪用の道路になってる。
この橋を渡ると、ああしまなみ来たなぁと毎回、テンションが上がる。


因島大橋

酔ったらごめんなさいw


そんなわけで無事因島に。因島ブルーラインを外して、今回はもうひとつ、「景色いいとこへ行く」のもプランに。

f:id:himiyoshi:20190817084905p:plain

と、いうわけで、白滝フラワーラインを上って白滝山へ。
巨大サドルバックに、チェーンの鍵をプラスしてるので登坂はなかなかの修行モード。さっさとインナーローにしてのんびりと。これも1人だと気兼ねなく遅く行くことが出来てストレスフリーだ。

さすがに気温も高くなってきて汗が吹き出しつつ、
行き止まりの駐車場にたどり着き一息。途中で抜いていったホンダモンキーの黄色ナンバーのお兄さんが愛知県の方でしばしお話し。一日かけてしまなみへ。タンク容量が少ないので、GSを気にしながらヒヤヒヤドキドキで走って来たと笑っていた。この日は今治まで走って、次の日今治から愛知まで戻るそう。カメラが趣味の方のようで立派なカメラを持ってた。沢山切り取りながらしまなみを満喫するんだろうな。こんな旅も憧れる。

f:id:himiyoshi:20190811072121j:plain

ここから徒歩で10分ほど登って白滝山の展望台に。
展望台の途中、白滝観音寺と五百羅漢があるそうで。

f:id:himiyoshi:20190811072854j:plain

登ると言ってもほぼ、こんなかんじになってるので登りやすい。
わりと、斜度あるけどね。

f:id:himiyoshi:20190811073018j:plain

f:id:himiyoshi:20190811073046j:plain

約700体の石像があるそうで。壮観。

f:id:himiyoshi:20190811073731j:plain

絶景絶景^^ 来てよかった。


白滝山展望台

360度のパノラマですよ。素晴らしい。しばらく動けなかった。
いつまでも見てられるけれど、そろそろ移動しますか。

白滝山を降りたら、引き続きブルーラインを避けて因島水軍スカイラインを周る事に。

f:id:himiyoshi:20190817094129p:plain

アップダウンはあるものの、やっぱり静か。初めて1人のローディ(多分地元)とカップルのクロスバイクに遭遇。
車も殆ど通らない道。蝉しぐれだけが遠くから近くから。

f:id:himiyoshi:20190811081524j:plain

f:id:himiyoshi:20190811082142j:plain

f:id:himiyoshi:20190811085809j:plain

造船所とか、岐阜県民には縁がないのでとても新鮮。
因島の市街地に入って暫く走ると、必ず行こうと思ってた因島大山神社
昨年お守りを頂いて、色々あった中無事に自転車ライフを過ごせたのはこの神社のおかげかも。と、いうことで今年もお守りを賜ります。

f:id:himiyoshi:20190811091654j:plain

今回は「ろんぐらいだぁす」タイプもあったんだけど、去年賜ったものと同じものを。

f:id:himiyoshi:20180814100208j:plain
(画像は昨年のですが)

f:id:himiyoshi:20190811092812j:plain

記念写真を撮っていただいて、冷たいオシボリと麦茶をいただいて休憩。前日はめちゃくちゃ暑かったらしい。この日は今の所それほどではないとのことで。でもすでになかなかの暑さではあるけれど。

「お気をつけて」と見送られて因島をあとに。因島、堪能しました。

f:id:himiyoshi:20190811103123j:plain

生口橋を渡ってレモンの里の生口島。美味しいものが沢山ある方の道は帰路に走ることにしてまずは静かなほうへ。ここはサラッと流して多々羅大橋を渡り大三島へ。

f:id:himiyoshi:20190811104817j:plain

お約束の「サイクリストの聖地」碑をいただいて、時間は11時。
いい頃合いです。狙ってたお店でランチしましょう。
場所は「くろしお」さん。開店時間すぐだったがギリギリで待たずに着席することができた。


大三島 くろしお 刺身定食

女将さんとインスタで繋がっていたのだけど、さすがにお盆、お忙しそうでした。お話は出来なかったけれどとても美味しい刺身定食でした。記念の意味もこめてスタンプカード、いただきました^^

ボトルに氷水を補充してもらって幸せな気分に。大三島も次の日じっくり周る予定なのだけど、大三島ではもう一つ行きたいところが。
大三島の南側に古民家改造の焙煎珈琲屋さんがとても気になってて、ここも一人で来た時に絶対伺おうと思ってた。

オミシマコーヒー焙煎所


オミシマコーヒー アイスコーヒーとチーズケーキ

ちょうど一組お客さんが帰られて、のんびりと喫茶室で頂くことができた。穏やかな景色を眺めながら飲むコーヒーの美味しいこと。
贅沢な時間です。

順調にやりたいことをこなして、大三島大橋を渡って伯方島へ。

f:id:himiyoshi:20190811132006j:plain

の、前にちょっと景色の良さげなところがあったので寄り道。
細い坂道を上って行くと、バイクが向かい側からやってきた。
細い道なので徐行しつつ、「こんにちは~!」と挨拶すると、
「この先の東屋にでっかいスズメバチの巣があるので気をつけて!」とありがたいアドバイス
景色を撮るには東屋を通過せねばならないので恐る恐る近づいてみると、ちょうど中央に巨大な巣が。周りにはブンブン兵隊が警戒してるし。
なるべく刺激しないようにさっくりと東屋を通過して

f:id:himiyoshi:20190811132102j:plain

撮った画像がこれ。草が生い茂ってて、リスク高かった割にはアレ(笑)大三島橋はいい感じ。

f:id:himiyoshi:20190811133912j:plain

伯方島はスルーに近い通過。今回は伯方島を回れなかったので宿題ですね。で、いよいよ伯方大島大橋を渡って大島へ。

f:id:himiyoshi:20190811134929j:plain

この大島も、外周が宿題。今回はやっぱり亀老山へ行かねば。しまなみに来たのにここ上らないのはねー。
ここはブルーラインでも峠を一つ通過せねばなりません。乗り慣れてる人なら大したことのない峠だけど、初心者さんにはなかなかにきついところ。加えて気温もピークの時間帯になり、さすがにヘタれて来た中、ラスボスと戦います。

頂上まで3km、なんだけど甘く見てるとアレな坂。のっけから8%の坂が休みなく続き、上るほどに斜度がきつくなる凶悪仕様になってます。
くっそ重い荷物をぶら下げ、加えて強烈な暑さで心がポッキリと折れまして、3回ほど足つき休憩。

それに、3年前に上ったときよりも明らかに車が多い、もうひっきりなしに通っていく。前はこんなに多くなかったのに、やっぱり有名になったんでしょうね。

もう、ヘトヘトのボロ雑巾になって到着。次来たときは、荷物を下に隠しておいて上ろう。そうしよう。

f:id:himiyoshi:20190811145711j:plain

ご褒美の藻塩ジェラートは殊の外美味しい。これなかったら上らないかもしれない。

ジェラート食べて、もう一つのご褒美の絶景を。

f:id:himiyoshi:20190811151337j:plain


f:id:himiyoshi:20190811152709j:plain

ラスボスも制覇?して来島海峡大橋を渡る。
10年以上前、ここを初めて渡ったときはとても素敵な夕景の中を渡った。この日は少し早かったな。。でも満足出来た一日。

f:id:himiyoshi:20190811161010j:plain

四国に無事上陸して、来島海峡大橋を眺めることができる場所、
来島海峡展望館に立ち寄り、今治駅のほうへ。


f:id:himiyoshi:20190811164147j:plain

この日の宿、シクロの家に16:40に到着。

宿の説明を受けて洗濯して、近所のスーパー銭湯に行ってさっぱりして焼き鳥で一杯、と思っていたけどお盆でどこも満席。
仕方なく宿に戻ってローソンの冷奴と宿の生ビールだったのがちょっと残念だったなー。

明日も早く出よう。おやすみなさーい。

ということで続きます。