Ordinary Day

主にCinelli Supercorsaに乗って遊んでます。たまにDahonにも。2019年12月、Trek DomaneSL5も仲間入り。

雨の予報だったのだけど大丈夫だった ~しまなみ海道サイクリング~ Day2

22日日曜日。
気持ちよく目が覚めて、05:30にロビーに集合。
まだ夜明け前の街をホテルから今治港まで。
この日は今治港から船で大島をすっ飛ばして伯方島からのスタート。
始発の芸予汽船さんの時間は6:25。ホテルから港までは5分ほどなのだけど、システムがわからなかったので早めの出発。

早めすぎてまだ切符売り場があるみなと交流センター はーばりーはまだ鍵がかかってた。裏側に回ると荷物を点検してる方にシステムを伺ってると、しばらくして交流センターの鍵を開けてくれてきっぷを購入することが出来た。

f:id:himiyoshi:20200322055110j:plain

人間の乗船券は券売機で、
自転車のきっぷは対面販売で。遅く行くと荷物としての自転車が乗れなくなるかも、とのことだったので早めに来たのだが、今日に限っては自転車は私達だけだった。

f:id:himiyoshi:20200322055607j:plain

f:id:himiyoshi:20200322061857j:plain

きれいな待合室で朝ごはんを食べて、乗船時間に。
船尾にまず自転車を預けて、人間は中央の乗船口から。

f:id:himiyoshi:20200322062629j:plain

第一桟橋からの船出。船は船で好きである。
長い長い来島海峡大橋を船内で眺めながら快適に進んでいく。

f:id:himiyoshi:20200322063542j:plain

昨日辛かった亀老山、ラスト500mの坂もよく見えた。
途中の友浦港は船着き場に行かず様子を伺って次の港に。
なるほどそのほうが合理的だもんね。

f:id:himiyoshi:20200322065721j:plain

村上秀造船所を過ぎて木浦港へ到着。

f:id:himiyoshi:20200322070039j:plain

私達をおろしてここからの荷物を積み込んで慌ただしく第一ちどりは港を離れていった。
離れていくととても静かな港。

f:id:himiyoshi:20200322070132j:plain

当初の予報では午後から雨、だったのだけど、
直前の予報でなんとか天気は持ちそう。

静かな伯方島の外周を走る。今日は風も穏やかで、風が出たとしても追い風基調になるので気が楽。
うぐいすの合唱の森の隣を走り、開山へ。
桜で有名な場所なので、少し期待して上ってみたのだけどソメイヨシノはまだまだ。蕾も硬い状態だった。

f:id:himiyoshi:20200322075633j:plain

代わりにハナモモが迎えてくれました。

せっかくなので展望台へ。

f:id:himiyoshi:20200322080916j:plain

多々羅大橋を眺める。しまなみはどこの展望台も景色がいい。
なかなかきつめの坂を降りて大三島橋を通過。

どうもご夫婦のペダルが重そう。聞けばかなり筋肉痛になってるそうでなかなか速度が上がらない。この先大三島の外周を回って伯方の塩工場見学の予定だったのだが、大事をとってキャンセル。無理しても楽しくないですから。

大三島外周がキャンセルになったので、時間的にかなり余裕が出来た。
ここからはグルメポタリングに。

f:id:himiyoshi:20200328060321j:plain

岡哲商店のコロッケ

f:id:himiyoshi:20200322101924j:plain

島ごころのレモンケーキとつないで

前回夏に行けなかった因島お好みやきも食べる音が出来た。

f:id:himiyoshi:20200322120116j:plain

f:id:himiyoshi:20200322112915j:plain

因島のお好みは焼きそばよりもうどんだそうで。
そう言われたらそりゃうどんを食べなきゃ。
ここのお店は13mmの鉄板を使っているらしい。
「鉄板には困らない(造船所が多い)土地柄なので」と大将は気さくにお話してくれた。13mmって、半端じゃないですよ。
で、熱が安定してるのか、油を一切引かないお好み焼きはとてもあっさりしててぺろりと行けてしまった。小さなお店なので食べることが出来てとてもラッキー。次も狙いたいお店。

お腹も満たされたところで、少しペダリングも快調に。
風も追い風アシストになってる。気持ちいい。
因島をくるっと回ってはっさく大福を食べると旅の終わりが近づいてきますね。

f:id:himiyoshi:20200322125918j:plain

f:id:himiyoshi:20200322140507j:plain

後藤飲料のサイダーでシメて。

f:id:himiyoshi:20200322142905j:plain

尾道渡船さんで尾道に。

雨も降られること無く、細かいところでラッキーが多かった今回のツアー。ご夫婦には大変だったかも。次回行くことがあればまたご一緒しましょ。


f:id:himiyoshi:20200328071410j:plain