Ordinary Day

主にCinelli Supercorsaに乗って遊んでます。たまにDahonにも。

なつやすみのおもひで 姫路までとグルメしまなみと広島と。

いやいや、またひっさしぶりになってしまいましたが。

平日は全力で働いて、休日は全力で自転車に。リア充、ってやつでしょうかね(笑)

えーっと、今年のお盆休みは全力で遊びました。本当に充実した夏休み。

f:id:himiyoshi:20180811180645j:plain
長良川の橋で夕焼け



まずは8月11日。この日の昼まで仕事で、本来なら12日に日付が変わったころ出発しようと思っていたのだけど、岐阜はどうも天気の崩れがありそう。
そわそわしてても始まらないし、こんな状況じゃ眠れないし・・ということで11日17:45、自宅を出発。

この日の目標は姫路まで。ルートはシンプルに大津まで中山道を使いつつ、最短っぽいルートで。


京都あたりまでは旧中山道をわりと使ってたこともあり車も少なく快調なペース。

ただ、蒸し暑い。 夜中なのに汗だく。

f:id:himiyoshi:20180812042349j:plain


夜中なので、飲み物の画像しか撮ってないw

とにかく、5Lほど飲料を補給しつつ走ったわけですが。

夜中になってもコンビニは賑やか。お盆休みということもあったのでしょうが。
その点ではあんまりさみしくなかったかな。街中を走る唯一の利点かも。

京都競馬場の横を走ったり、宝塚歌劇場の前を走ったり。

真っ暗だったから通過しただけだけどね。

あと、京都から茨木あたりまでは地図ではわかりにくいけどなだらか~な下りのように感じたかな。
自転車に乗ってないとわかんないよねこういうのって。

で、今回はグーグルさんに引いてもらったログ。徒歩でのログなので基本歩道。
大きな道とかの立体交差でのルートは自転車ではきついところ多数。
大阪あたりでは結構迷って担がせていただきました。
宝塚あたりでも日中だったら怖くて通れない道だろうなと思うところがあって
このあたりを深夜に走ることは正解だったかもしれない。

あと、讃岐うどんツアーでよく休憩する中国道の名塩SAの横を走った時も、けっこう高台なところにあるのねとか。もうこのあたりになると疲れがたまってきてたのか、上りのつらいこと。

そんなこんなで加古川を渡る頃にはすっかり明るくなって、

f:id:himiyoshi:20180812064516j:plain

加古川のローソンで最後の休憩。姫路城までは18㎞弱。


ここで姫路在住のAsoさんと連絡を取りあって、姫路城で合流ということで。

f:id:himiyoshi:20180812075610j:plain

この時はどんより曇ってたけれど、ほとんど雨に降られることなく姫路に到着。

ほどなくAsoさん親子が自転車で登場。近くのお山に上りませんか?と悪魔のような仕打ちを受けて
お付き合いすることに。

ちょっとの上りですから~とか言いつつ、やっぱり自転車乗りは信用してはいけないなとw

f:id:himiyoshi:20180812092245j:plain

激坂を堪能させていただいて廣峯神社へ。

f:id:himiyoshi:20180812092619j:plain

なかなか由緒ある神社のようです。休憩所があってそこでの麦茶サービスがとてもうれしかった。

少し下ったところにあるホテル、の前からの眺めもなかなか。

f:id:himiyoshi:20180812094415j:plain

瀬戸内海も一望できた。

その後Asoさん親子とはいったんお別れ。姫路城ともお別れ。

f:id:himiyoshi:20180812102028j:plain

ホテルのチェックインまでまだ時間があったのだが、何しろ眠いので駅近くのネカフェへ。
シャワーもあったのだけど何より眠くて・・落ちてしまった。
起きたころにはすっかりすっぱい匂いを充満させてた。居合わせたお客さんごめんなさい。

ホテルに無事チェックインして、さぁお風呂に入ろうかと思っていたら大浴場が17時からとのことで。
(ケチって風呂なし部屋を頼んだのがアダにw)
とりあえずすっぱいのを何とかしないといけないのでウエアはコインランドリーに。
洗濯し終わった頃、近所に銭湯があるのを発見。ホテルにママチャリの貸し出しサービスがあったのでお借りしてきこきこ。

姫路駅近銭湯は森の湯|炭酸泉・サウナ

森の湯さんでさっぱり。とてもきれいな銭湯でした。
TVでは高校野球、お客さんがTVに釘付けでお風呂すいてて
尚良かった(笑)

ホテルに戻って一息ついた後、Asoさんとまーくんとご会食。
17:30にお会いして、シメのアンニュイな塩ラーメンを食べ終わったころは01:30.
いやぁ、めちゃくちゃ楽しかったなぁ・・・

でも今日、尾道まで走る予定なんすけど。



Asoさんもこの日昼間、福山まで自動車移動するから、もうええやん、車に乗せてくし・・なんて
言うもんだから、



すっかり甘えましたw

13日。

いや、一応ね、4時には起きたんですよ。

さすがに無理でした。Asoさんに正式要請して、この日合流のやまさんにも訳を説明して笑われながらも
快諾していただき、車載で福山まで。

f:id:himiyoshi:20180813091237j:plain

ホテル姫路プラザさん、お世話になりました。

2日目はグルメドライブに。

f:id:himiyoshi:20180813125130j:plain

かずっちさんに教えてもらった
山陽道にある鷹取醤油

https://takatori-shoyu.co.jp/index.html

の、ポン酢ソフトがなかなか。

f:id:himiyoshi:20180813125434j:plain

岡山に来たら絶対来たかった大手饅頭の伊部屋雄町工場

f:id:himiyoshi:20180813134008j:plain

出来立てほかほかの大手饅頭、これが食べたかった。満足。

で、ランチはAsoさんイチオシ、岡山のソウルフード

f:id:himiyoshi:20180813144419j:plain

えびめし

f:id:himiyoshi:20180813144423j:plain


プリっプリのエビと、デミグラスソースで炒めた逸品。
イメージしていた味とかなり違うけれど、これはおいしかった。
また食べたい。

おなかもいっぱい満足して、福山の某所、次の日、一緒に走ってくれるチャリ恋の総帥のところに。

Asoさんはここで一泊、明日総帥と尾道で集合。
ここで広島まで自走してきたシュペールランドヌールのカズさんと、三原駅でカズさんを搬送してくれたよしみさんと合流して、よしみさんの車で尾道の宿へ。
いったん宿でチェックインした後、よしみさんにコインランドリーとお風呂に乗せて行ってもらい、お風呂場のレストランで夕食を摂り、坂の上にあるホテルまで再び乗せていただけた。
ホテルのある所まで、予想以上の斜度。送っていただかなければどうなっていたか。

本当に感謝です。

14日。
f:id:himiyoshi:20180814055639j:plain

さすがに、よく眠れまして。

f:id:himiyoshi:20180814062436j:plain

ホテルセイザンさん、お世話になりました。

まずは朝ごはん代わりによしみさんに教えてもらった尾道の「パン屋航路」さんへ。

f:id:himiyoshi:20180814070446j:plain

f:id:himiyoshi:20180814072257j:plain

朝一番からおいしそうなパンがずらりと並んだ中、カレーパンがおいしいとのことでチョイス。

集合場所の尾道U2前でいただきました。うまし。


このお盆のメインイベント、しまなみグルメポタ。

この日は岡山からかずっち、熊本からSEIさんも来て総勢9人。

f:id:himiyoshi:20180814072217j:plain

もうすっかり、しまなみ海道は聖地になりましたね。
この日もとてもたくさんのサイクリストが訪れてました。

今回で自身、3回目のしまなみ海道

今回は今治までは走らず、伯方島で折り返すのんびりグルメポタ。
企画してくれたよしみさんご夫婦に再び感謝。
まさに地元ならではのプランニング。とても素晴らしい一日

f:id:himiyoshi:20180814074637j:plain

なくてはならない渡航の儀式を終えて、

f:id:himiyoshi:20180814080607j:plain

わいわいのんびり走ります。

f:id:himiyoshi:20180814082633j:plain

因島大橋を。この橋、好きです。しまなみ来たな~って感じする。

2018年も自転車は全橋無料になってました。初めて来たときはまだ有料で、まとめて切符みたいなん買って
橋ごとに投入した思い出が。 無料化はとてもありがたいですけどね。

橋を渡って何はともあれ

f:id:himiyoshi:20180814083845j:plain

はっさく大福。

f:id:himiyoshi:20180814083945j:plain

がっつり入ってますね。さっぱりしておいひいw

はっさくの次は

f:id:himiyoshi:20180814090844j:plain

カフェオレ大福。 凍っていたので次のポイントで食べるとちょうどいいかも、ということで

f:id:himiyoshi:20180814093242j:plain

生口橋を通過して大山神社へ。

ooyama.sun.bindcloud.jp

自転車乗りにはとても素敵な神社。冷たい麦茶とおしぼりと、かわいい巫女さんが写真を撮ってくれるし
サイコーっす。

f:id:himiyoshi:20180814101047j:plain

当然、お守りも。

f:id:himiyoshi:20180814100208j:plain

お礼参り確実な場所ですね。と、毎年いかなあかんやんw

ここでいろいろ盛り上がりすぎて、カフェオレ大福の存在をすっかり忘れてまして。
冷たい状態で頂きたかったんですが、すっかり常温、というか温かくなってました。
それでも十分、おいしかったですけどね。

f:id:himiyoshi:20180814115042j:plain

伯方島に渡ってさっそく塩ソフト

で、当然ランチは

f:id:himiyoshi:20180814124933j:plain

f:id:himiyoshi:20180814132228j:plain

さんわの塩ラーメン。かなりの行列なれど、この行列も織り込み済み。
楽しく会話しつつ待てば時間は気にならなかった。

f:id:himiyoshi:20180814145028j:plain

お約束のポイントでかっこつけるおっさんの図

f:id:himiyoshi:20180814152128j:plain

生口大橋を戻り、

f:id:himiyoshi:20180814154541j:plain

島ごころに立ち寄り、レモンのシャーベットを。

f:id:himiyoshi:20180814154850j:plain

店内は食べることができて、コーヒーなどの飲み物がフリー。
この日もとても暑かったのでかなりのんびり。

最後に寄る予定だったジェラートの有名店ドルチェは大行列だったのでパスして
近くのコンビニでガリガリ君に変更。
ここでも終わりを惜しむかのようにみんなで歓談。楽しいときはあっという間。

f:id:himiyoshi:20180814174426j:plain

もうかなり、日の落ちるのが早くなってきた。
それでもゆとりのあるプランで明るいうちに尾道に帰還。尾道ラーメンでシメになりました。

f:id:himiyoshi:20180814184450j:plain

集まった皆さんがとてもやさしくて、当然ながらしまなみもやぽっぱり素晴らしくて。
感謝の一日でした。ありがとうございました。


Relive 'しまなみグルメお腹いっぱいポタリング'


ここで、私とやまさんはオプションで次の日広島へ向かうことに。

尾道の隣町、三原市へ自転車移動、駅前のホテルヤッサさんにお世話に。

到着して駅前のコンビニで飲料等調達、コインランドリーで洗濯してシャワってビール飲んだらばたんきゅ。


15日。

昨日と打って変わって天気がよろしくない。

朝からとうとう雨も降りだした。

f:id:himiyoshi:20180815063653j:plain

モーニング食べながら作戦会議。

このあと、ドレッシングをぶちまけて皿の上をドレッシングの海にしたことは内緒だ。

山陽線が先日の豪雨災害で復旧のめどが立っていないので広島までは新幹線でしか移動できない。
自走ではこの時間からではかなり厳しいのと、天気が怪しいのでここは新幹線で広島まで。

f:id:himiyoshi:20180815082105j:plain

ここでやまさんの18きっぷが災害前の発売日ということで代替輸送可能、ということで18きっぷで新幹線という
大変レアケースに。 私は災害後の発券だったので普通にきっぷ購入。

f:id:himiyoshi:20180815092645j:plain

広島駅に到着。広島市は雨は降っていなさそう。雨雲とのせめぎあいの一日。

f:id:himiyoshi:20180815094236j:plain

お世辞にも走りやすいとは言えない市街地を抜けて、まずはお好み焼きを食べに。
五日市のお好み焼き ぼう さんに。選んだ理由は何となくですが。

f:id:himiyoshi:20180815111141j:plain

30分ほど開店を待ってポールポジション

麺がぱりぱりしてて、私的にはとてもおいしく感じたんだけどね。
作ってるところも見てて楽しかったし。
岐阜にもこんな店あるといいな~。。

おなかも満足、さぁ宮島へ。
途中雨に降られるもそれほど大したことなく。お船に乗って宮島へ。

f:id:himiyoshi:20180815124614j:plain

上陸してさっそくお約束のもみじ。

f:id:himiyoshi:20180815130459j:plain

実は厳島神社よりも好きな場所、千畳閣でかなりほげっと。

f:id:himiyoshi:20180815134238j:plain

ここ、空いてるしのんびりできていい。厳島神社を見下ろすことができるし。

f:id:himiyoshi:20180815135459j:plain

でもまぁ、しっかりと厳島神社も行ってきました。
かなりゆっくりしましたよ。

空はどんよりとしてて蒸し暑いながら、雨は落ちてこず。すげぇ。持ってるわw

広島市街に戻り、

f:id:himiyoshi:20180815163828j:plain

記念碑に手を合わせ、

f:id:himiyoshi:20180815165509j:plain

ドームを眺める。終戦の日に広島に訪れることができたのはよかった。



いい時間になっちゃいました。さぁ、銭湯でさっぱりして帰ります。
雨が降らないかドキドキものだったけれど無事広島駅まで逃げ切ることに成功。

f:id:himiyoshi:20180815191608j:plain

あっというまに名古屋に。速いわぁ新幹線w

とてもとても楽しいお盆休みを過ごすことができた。

Relive '広島~宮島観光ポタ'